神様の人、佐藤廣さん

聖書勉強する佐藤廣さん    <photo by yusuke>

佐藤廣さんはイエス様を愛する心と御言葉に対する熱心が強いため、 主日礼拝はもちろん、毎朝早天祈祷会に参加し、お祈りも熱心にささげています。さらに毎週木曜日には1対1の聖書勉強で「ヨハネの黙示録」を深く学んでいます。驚かないでください。佐藤さんは86歳です。それなのに、若者より力強くイエス様に仕えています。

十字架のネックレスを自慢する佐藤さん

聖書勉強が終わった後、佐藤さんは素晴らしいことを聞かせてくださいました。「この前、病院でレントゲン検査をするとき、ネックレスを外してくださいと言われましたが、この十字架を外したくないよと言って少し持ち上げたままレントゲンを撮ったよ。この十字架のネックレスをしてから今までできるかぎり着用しているの。イエス様が与えられる大胆さと平安は素晴らしいね。ハレルヤ。」この話をされる間、佐藤さんの幸せな笑顔がとっても素敵だったので思い写真を撮りました。

佐藤さんは2017年1月15日の教会の最初の礼拝から参加し、イエス様を信じる信仰を与えられて洗礼を受けました。5年経った今まで、主日礼拝を欠席せず、毎日イエス様の御言葉を読んだり、黙想したり、勉強したりしています。それだけではありません。佐藤さんのこれからのビジョンもすごいです。聖書に登場する植物を植えて世話をし、教会のメンバーや子どもたちが、自然に植物を見て体験し聖書の内容をもっと理解できるようにしていきたいというビジョンです。すでにオリーブの木も植えて手入れしています。

佐藤さんに申し上げました。「お父さん。私は本当に幸せな牧師です。お父さんのようなイエス様の人と出会い、一緒にイエス様に仕えていることが栄光です。感謝です」と。神様が引き続き佐藤さんに力を与えられ、丈夫で長生きできますように願いつつ祈ります。