くつろぐはうすで再開された水曜祈祷会

教会はコロナが始まった頃から、感染状況が深刻になると安全のために主日礼拝や祈祷会などの集会をオンラインに転換してきました。しばらくすれば収まると思ったコロナは、今も日常生活に影響を及ぼしています。

感謝なことに町内や周辺地域の状況が少し落ち着いたため、水曜祈祷会をくつろぐはうすで再開しました。センサー付き検温器、消毒剤、飛沫感染予防のため教会が制作したアクリル板を設置し、安全対策をしながら祈祷会を無事に終えました。

讃美歌を歌う三浦夫妻と佐藤さん