対面礼拝を期待しつつ

コロナ禍の中で、安全のために主日礼拝や水曜祈祷会などの集会をすべてオンラインで行ってきました。首都圏などの緊急事態は続いてますが、宮城県の状態は少し落ち着いているため水曜祈祷会をくつろぐハウスで再開します。飛沫感染予防のためのアクリル板、センサー付き検温器、消毒剤などの安全対策を備えて祈祷会を行います。

久しぶりに皆さんを迎えるために、昨日くつろぐはうすの草刈りをしました。主日礼拝も集まってささげることができるように祈りましょう。愛します。

草が育ったくつろぐはうす
草刈り後